2006年10月27日

ドルアーガの塔



先日GAME BOY microを購入して、、
(そういや最近やってないが…苦笑)
色々と淡い昔を思い出したりしてたんですね。。
色んなゲームタイトルを思い出してみたり、、
そんな中で好きだったゲームとか考えてみたり、、
基本的にあたしは家庭用ではなくアーケードの
縦スクロールシューティングが大好きなんですよ。
当時だと雷電とかTATSUJINとか
1945とか究極タイガーとかとか…。

”打ちまくってかわしてかわして”

っていうのがなんとも気持ちよかったですね。
中でもゼビウス(1983年)なんかは
そのデザインや音楽に独特のセンスあったり、
ナスカの地上絵が登場するあたりも、
何とも神秘的で心奪われましたね。

ちと前置き長かったけど、、
そのゼビウスを手掛けた遠藤雅伸氏が
同じくデザインしたのがこのドルアーガの塔(1984年)。
ゼビウスに負けず劣らず、ゲームの構成
キャラクターデザインやBGMはほんとセンスあります。
特にドラゴンが出てくるフロアのBGMなんて
ほんとに神秘的で美しい音楽なんですよ♪

今思うと、当時のゲームは画像こそしょぼいけど、
だから余計想像力を働かせるというか、、
全然今の綺麗なだけ(?)のゲームなんかより
楽しめた気がするんですよねぃ、、主観だけど。



とにかくこのゲームがあたしは大好きで、
当時アーケードであったんだけど
(よく駄菓子屋とかに設置されてるやつね)
このゲームの醍醐味は何といっても
各フロアに登場する謎めいた宝物の出し方!
攻略本がない限りまず成り立たないという
作り手の強気の姿勢も良いです(笑)

色々調べてるとアーケード版を完全移植した
Win向けソフトがあったので購入しちゃいました。
といってもあたしん家はMacオンリーなので、
会社のPCに内緒でインストールして、
バレないよう楽しみたいと思います(苦笑)

Ultra2000 ドルアーガの塔
Ultra2000 ドルアーガの塔
posted by mfa at 13:32| Comment(5) | TrackBack(0) | hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

GAME BOY micro



学生の頃はさておき、、
高卒で社会人になってからゲーム機という物を
持ち合わせた事がなかったのですが、
なんだか魔が差してこんなの買っちゃいました。

購入に至った理由は単純で「センチメンタル」ですね(笑)
”スーパーマリオ”をはじめ、
”ゼビウス”やら”ボンバーマン”やら、
加えてディスクシステム時代の
”メトロイド”やら”悪魔城ドラキュラ”やら、、
もう書き出すときりがないのですが、
懐かしいタイトルが復活してます…。
これらが目的なのであえてDSは要らないと、、。

最後に悩んだのは本体カラーですよ、、。
やっぱコントローラーのボタンが四角世代の
あたしとしては臙脂(えんじ)にゴールドも
なかなか捨て難かったのですけどね…。

ゲームボーイミクロ(ファミコンバージョン)
ゲームボーイミクロ(ファミコンバージョン)

当面は懐かしいゲームタイトルに
触手が伸びそうな気配です、、。

■任天堂|GAME BOY ADVANCE■
posted by mfa at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

1/12 RX-78-2 GUNDAM



こんなのが置ける豪邸に住みたいです…(笑)
■HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)■

あとこれも密かに欲しかったりします、、。
当時は超合金、持ってたなぁ…。
ゴールドライタ??ン♪



完全受注生産なんですよね、、
期限はまだ先だけど、なかなか悩ませてくれます…。
上のガンダム(35万)に比べれば安いけど、、。
ていうか、完全にあたしら世代は狙われてますな(苦笑)
■魂ウェブ「復刻版ゴールドライタン」■
posted by mfa at 17:45| Comment(5) | TrackBack(1) | hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

悔しいけど、…僕は男なんだな。


※イマイチ違う気がする…(苦笑)

「もう怖いのやなんだよ!」

いつしか戦う事に疑問を感じ、
死への恐怖から駄々をこねるアムロ。
そんなアムロにブライトが諭した後の言葉が
タイトルの言葉となる。

「アムロ!貴様、何故自分の任務を果たそうとしないんだ!」(ブライト)
「ブライトさんは何で戦ってるんです?」(アムロ)
「今はそんな哲学など語っている暇はない!立てよ、おい!」(ブライト)
「やめて下さいよ…、そんなにガンダムを動かしたければ
 あなた自身がやればいいんですよ!」(アムロ)
「何?出来ればやっている!貴様に言われるまでもなくな!」(ブライト)
「僕だって出来るからやってるんじゃないんですよ!」(アムロ)
(ブライト、1発目!
「なっ、殴ったね…」(アムロ)
「殴って何故悪いか!貴様はいい。
 そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」(ブライト)
「ぼ、僕がそんなに安っぽい人間ですか!」(アムロ)
(ブライト、2発目!
「うっ…2度もぶった、、。
 親父にもぶたれたことないのに!」(アムロ)
「それが甘ったれなんだ!
 殴られもせずに1人前になった奴がどこにいるものか!」(ブライト)
「もうやらないからな!
 誰が2度とガンダムなんかに乗ってやるものか!」(アムロ)
「俺はブリッジにいる。
 アムロ、今のままだったら貴様は虫けらだ!それだけの才能があれば
 貴様はシャアを越えられる奴だと思っていたが…残念だよ。」(ブライト)
「シャア?ブライトさん…ブライトさん!」(アムロ)


こうしたやり取りを見るだけで
下手な道徳の授業なんかより
よっぽど得るものがあるように感じる。
そしてブライトの振る舞いもなかなかだ。
散々罵倒しておいて、最後は期待の念を漏らす…。
19才には到底思えません(苦笑)

ていうかアムロはよくこのポーズしますね。
襟を正すというか、、?
サイド6で初めてシャアと対面したときも…



てことで某M氏に便乗しました…(笑)
ほんとはシャアかセイラさんかフライボウ欲しかったなぁ。
次はZのシリーズ出してください。
そしたらやっぱハマーンかエマ中尉狙いで…。
posted by mfa at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

AQUAPLANT.NET/WORKS



このカエルの表情がたまりません…(笑)
ちょろっと気になる個展ですね、、。
本日より原宿で1週間開催です♪

■DESIGN FESTA GALLERY■
posted by mfa at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。