2006年12月30日

「来年も宜しくお願いします…」

携帯電話でそう言いながら
一人でビルの壁に向かって何度も
お辞儀をしてる人を見かけた。
…ちとウケた(笑)

てことで今年も残す所あと僅かです。
ココもこの記事で一旦休業致します。
ほぼ1年間お付き合い頂き有り難うございました。
一応”ワケ”あってココでblogを始めましたが、、
来年はアメブロに戻ってゆるりと営む予定です。
See you♪

http://ameblo.jp/mfa/続きを読む
posted by mfa at 01:59| Comment(2) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

新オフィス

この週末はちと特別な週末のはずなのに、、
それも返上でプロジェクトルームの引っ越しです。
なかなか作業がはかどらず、、
もしかしたらイヴも作業かも??(苦笑)

自身の引っ越しもそうだけど、
職場の移転もなかなか新鮮な感じでよい。
なんかこうポジティブになりますね。
新しい路線と街と…。
近隣の美味しいもの探索がとても楽しみです♪

窓が鏡みたいだったので写メしてみた。
大通りから中が覗けない様にマジックミラーにでも
なってるんだろうか??

posted by mfa at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

玉子屋弁当食べ納め

今週末にプロジェクトルームが移転する。
移転先は玉子屋の配達範囲から外れるので、
今日(22日)が最後の弁当。
朝起きた時から「今日は弁当写メ…」と
繰り返し頭の中で呟いていたのだが、、
当のお昼にはすっかり忘れてしまっていた…。
ほんとは写真を載せたかったのに、、
最近物忘れが激しい(苦笑)

玉子屋といえば都内では結構有名な弁当屋。
最近はそうでもないけど、
以前はマスコミにもよく登場してた。
まぁ特別美味しいわけでも不味いわけでもないけど、
このご時世、ランチ430円はやっぱり魅力だ。

結局3年間位はお世話になったかなぁ、、。
いずれまたお世話になる時はくると思うけど、
しばしの別れがちと淋しい。


※以前撮った画像

■玉子屋■
posted by mfa at 01:21| Comment(24) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

ゆかり様様



幼少の頃はおかゆなんて不味くて
食えた試しがなかったのだけど、年の功は侮れん…(汗)
全く味付けしないのはやはり退屈なので、
(三島の)ゆかりなど混ぜてみる。
”何と言う事でしょう!”(劇的B.A.風)
といいたくなる位美味しくなりますね♪
しその風味と塩加減がなかなか…って、まんまだけど、
ま、想像に難くない味です(苦笑)

要は月曜日から発熱と下痢でダウン…。
特に後者は酷かった。三日三晩治らず、
本日やっと(午後から)出社できたものの、
まだ固形物を食べる気になれず、
プリンの食べ過ぎでプリンが嫌いになってます(笑)
週末共に過ごした面々がなんともないってのは
食中毒でもないんだろうしなぁ…。
免疫力が落ちていたのは確かなんだろう。
ともかく改めて健康で何でも美味しく戴ける事が
何よりも幸せで有り難いと再確認するのでした。
いずれも今年は健康を害する事が多々あり、
大殺界を否応がなしに感じさせられますナ(苦笑)

闘病中浅田次郎のシェエラザードを読んだ。
第二次世界大戦末期に謎の沈没を遂げた緑十字船、
阿波丸を題材とした物語(フィクション)だが、
なかなか面白かった。○イタニックなんか比じゃないです…。
ちと山下公園の氷川丸を見に行きたくなりましたネ。

シェエラザード〈上〉
シェエラザード〈上〉
浅田 次郎
posted by mfa at 21:55| Comment(4) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

IE7日本語版正式リリース

とうとう出ちゃいましたね…。
あまり世の中は騒いでないような感じだけど、
あたしら(se)は既存システムの動作検証&対応に大変なのよ。
もち、β版とかRC1とかでは試しているけど、
正式版が出るまではなんともだしねぃ。。

とりあえず新Verはタグブラウジングが行える
のとかあとまぁ色々あるけど、、
あたしは仕事以外はアンチie派なので、
プライベートでこれを利用するつもりはない。

いずれもシンクライアントになる筈の
ブラウザが今では各製品ともクセがあって、
ほんとse泣かせなんですよ。。
幾ら大企業のWebシステムでIEのバグ見つけようと、
MSからすればインパクトは頗る小さく、、
「システムの安定性を優先して対応しない」
とか言ってくるし…(なんじゃそりゃ!…苦笑)
ほんとこの独占状態はなんとかならんのかね、、。
ま、確かにMSが色々変えてくるおかげで
あたしらの売上になる部分もあるんだけどね。

今回のVerUPはたいしたことないけど、、
ほんとに恐いのは次期WindousのVistaですよ、、
…アーメン♪

Windows Vista (RC1) 完全攻略ガイド?無料で試せる!
Windows Vista (RC1) 完全攻略ガイド?無料で試せる!

■Internet Explorer ホーム■
posted by mfa at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

アトピーとSOD

アトピーのこともう少し。

知っている人は居るかもだけど、
今回知人伝に四国のお医者さんを教えてもらった。
先週末4ヶ月振りに行った美容室の
担当のお姉さんも知っていた位だから
結構有名なのかもしれない。
いずれもあたしは教えられるまで知らなかった。

話によるととにかくアトピーが改善するらしく
(この手の話はあちこちにあるのだが、、)
ただそこの治療は認可されていないのか
保険が適用されないのでかなり高額なんだと、、。
ただ実際に改善した人を通じて教えてもらったので、
少し興味が湧いたんですね…。

活性酸素。

この医者はこれを主たる要因としている。
元々は息子さんのガンを治すために
あれこれ調べていたら辿り着いたみたいです。
そしたら結果アトピーにも当てはまると。。
まぁ詳しくは文末のリンク辿ってください…(笑)

因みに四国の医者だけど、
勿論首都圏にも診療所はあって、、
でもあたしは行かず、活性酸素を除去するという
健康食品を試してみる事にした。
楽天とかでも売ってるんですね。高いよ!

これ飲んでから2週間になるけど、
初めて飲んだ直後から効果がありましたネ。
多くの人の意見だと便秘が改善されるとからしいけど、
あたしの場合、まず睡眠が改善された。
もしかしたらコレ自体の効能ではなく、
コレを手にした事による精神的な解放なのかも?
いずれにしても肌と睡眠は切っても切れない関係なので
それはそれで嬉しい誤算でしたね。
きっと症状や体質によって差はあるんだろうけど、
とかくあたしには効果覿面でした。
もちろんいつまでも頼るわけにはいかないから、
徐々に摂取量を減らしていかないとだけど、、。

【今ならプラチナ・ゴールド10倍、シルバー5倍、レギュラー2倍】丹羽SODロイヤル(3g×60包)税...
丹羽SODロイヤル(3g×60包)

■SOD NETWORK 丹羽博士の??■
posted by mfa at 14:28| Comment(0) | TrackBack(8) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

アトピーのその後

以前も記事にしたけど、
現在アトピー性皮膚炎を発症している。
繰り返しだけど、あたしの発症の仕方は
常にではなく、数年周期で症状が現れる。
通常何もしなくても数ヶ月経過すれば良くなるんだけど、、
今回はかなり酷かった。今年の7月に発症して、
最近回復の兆しが見えてきた感じです。

今ももちろん辛いけど、
特に8月??9月はピークで、、
何をやるにも痒みで集中力保てず、、
睡眠は毎日2時間弱(睡眠薬も痒さに勝てず)。
痒みを紛らわせるため、あと、
皮膚の破壊行為を自粛するため顔を叩くんだけど、
指に叩きだこまで出来る始末。
髪なんて洗うのは都度、死ぬ気でトライ!
眉毛は一旦全て抜け落ちるし…(恐っ、、笑)
んで、最近やっと生え始めました。

症状自体が辛いのはもちろんだけど、
この辛さを周りが理解できないことによる、、
色んな場面でのすれ違いとか、、
そんな苦労が精神的にかなりきつかったですね。

いずれも当件に関して、
色々有益な情報を頂いた方々。
身近で迷惑をかけてしまった方々。
改めて感謝の意を表したいと思います。
posted by mfa at 14:35| Comment(2) | TrackBack(5) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

予想外の0円戦略

孫さん、思い切ったことやりますね。
ちっと重い腰が浮きそうになりましたよ(笑)

でもよく考えたら無料(通話・メール)は
あくまでソフトバンク同士に限られるから
結局基本料月額2,880円+αは必要なんですよねぃ。
シェアが伸びないための対策が、
シェアが伸びないと効果がないという、、
なんとももどかしい状況です。。
でもその心意気には応援したいですね。
これで携帯各社がどう動くのか、
今後の各社の展開が楽しみです。

MNP - Mobile Number Portability -

ナンバーポータビリティ制度。
今日から始まったけど、
とりあえずあたしはその気はないなぁ、、。
基本的に携帯嫌いなしとなので、、
近い将来「(高額な)携帯税」若しくは
「携帯未使用手当て」とか導入してもらって、
きっぱり手放したいんですけどね、、(苦笑)

NTTドコモau〓Softbank

壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別
壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別
柳田 邦男
posted by mfa at 14:09| Comment(0) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

北の国から@北海道その3



写真は”北の国から”で吾郎(田中邦衛)が
最終的に住んだ石の家(裏側からの風車)です。
ドラマと共に育った世代としては
これを間近で見るのはやはり感慨深いものがあります。
自然とさだまさしの曲を口ずさんでしまいますね♪

あたしがドラマで特に印象に残ってるのは
純(吉岡君)が丸太小屋の火事の真相を話す
ラーメン屋のシーンですかね。
「子供がまだラーメン食ってる
 途中でしょうがっ!」
あぁ、もう一度見たくなりました(笑)

いずれも3日目は美瑛??富良野観光。
セブンスターの木やケンとメリーの木を眺めつつ、
富良野へ行き、北の国からのロケ地を見て廻りました。


セブンスターの木


吾郎の石の家(全景)

北の国から 84 夏
北の国から 84 夏

■ふらの観光協会■
posted by mfa at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

層雲峡@北海道その2



写真は双爆台から見た銀河、流星の滝。
この日は雲が多くて良い写真が撮れませんでしたね…。

2日目は大雪山の自然を満喫という事で、
まずはロープウェイで黒岳5合目まで。
随分人懐っこいシマリスに癒されつつ
リフトに乗り換え黒岳7合目まで到達。
紅葉の景観が素晴らしいとされる大雪だけど、
さすがにこの時期ではまだまだでしたね、、。



山を降りてからは先の滝や、
万景壁と呼ばれる断崖を見たり、、
最終的には未だ見た事のない
オホーツク海を一目見ておきたいと
網走まで車を走らせたりと
なかなかタフな一日でした。

■層雲峡観光協会■
posted by mfa at 23:33| Comment(4) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

旭山動物園@北海道その1



生まれて2度目の北海道ツアー初日は
2004年に上野動物園を抜いて
年間来場者数一位を達成した
いつも”旭川”と”旭山”がごっちゃになってしまう
旭川の旭山動物園(ややこしい…苦笑)。
ココを知ったきっかけは
パンダに魅せられたブルータス(589号)の記事。
その後テレビでドラマが放映されたりして
いつかは行きたいと思ってました。

有名なのは空飛ぶペンギンとか
円柱水槽のアザラシとか、、
最近だとオラヌータンの空中散歩に
今年オープンのチンパンジーの森だけど、
やっぱり「ほっきょくぐま館」が良かったですね♪
ここに行くからには絶対ホッキョクグマの
モグモグタイムは外せません。

この日も観客を時間入れ替えで
モグモグタイムをやってました。
噂では聞いてましたが、水中下での
ホッキョクグマの体毛のしなやかな流れは
見ていてとてもきれいでしたネ。



個人的にはこの短い足がなんとも可愛い。
水中下ではこの足を使って上手にターンしてました。
泳ぐためにこの体型になったというのを
つくづく感じさせます。
やっぱり北極圏に近いからなのか(関係ないのか?)
他の動物園では決して見る事のできない
活き活きしたホッキョクグマを見た気がします。
あとは愛媛のピースを見なければ!

旭山動物園のすべて~動物たちの鼓動が聞こえる
旭山動物園のすべて~動物たちの鼓動が聞こえる

■旭川市旭山動物園■
posted by mfa at 13:11| Comment(2) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

@p…?

肌はもともと弱い方だ。
幼少の頃はアトピーと診断された。
けれど当時は治療の決定打はなく、
病院はたらい回しにされた。
だけどいつしか治っていった。
特に何をしたというわけではないのに、、。

そもそもアトピーなんて病名も、あまりにも広義だ。
症状や度合いや原因と思われる事も多種多様で
治療法も矛盾が多い。

必要以上に清潔を保てと言われ、
洗剤はよくないと言われ、
水道水のカルキがよくないと言われ、
汗をかいては駄目だと言われ、
汗をかいて老廃物を出せと言われ、
卵が悪いと言われ、
タンパク質を取れと言われ、
挙げ句の果てにはストレス、、
ただでさえその症状にストレスを抱くのに
これだけ(↑)日常生活に制約を付けられれば
ストレスは増加するばかりだ。

いずれもあたしは数年周期でその忌まわしき時期が来る。
今がその時期にあたる。
7月初旬から傾向が出始め、今酷い。
前回は2002年の初夏だったから4年振りだ。
その時も病院は数カ所通い、
アレルギーではない、疲労、ストレス…
月並みの言葉に幻滅する。
ステロイド…と言われては首を横に振り
挙げ句の果てにはそもそもアトピーではないとまで言われた。
もはや何が何だかわからない。

アトピーで辛いのまず表面に現れる事。
特に思春期や女性には本当に辛い。
そして見ている方も辛い。
親がヒステリックになるのもわかる。
そしてやっぱり痒さ。
痒いだけならまだしも、
かけばかく程肌は見苦しくただれていく。
肌の再生と深く関わる睡眠も痒さでままならず、
寝れたとしても無意識の内にかいて状態を悪くする。
まさに悪循環だ。

起きている時間は常に痒さに苛まされているから、
仕事にしろ趣味にしろ何をやるにも集中できない、、
…無気力、、憂鬱。。。

だけどきっとあたしの症状は
酷い人に比べると軽い方だろう。
そんな人達、患者や主治医の手記なんかを読んでいると
いたたまれない気持ちになる。

いつも数ヶ月経てば不思議と自然に癒えていく。
肌もそうだったとは思えない程健康な状態に戻る。
辛いが暫くの我慢だ。

posted by mfa at 15:21| Comment(6) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

VDT症候群

※VDT(Visual Display Terminalsの略)

この10日あまり、体調が優れない。
元々頭痛持ちだが、最近のそれは明らかにこれまでのとは違う。
重くて鈍い感じではなく、鋭く局部的に激しく痛む。
その場所や至る経緯からすれば眼精疲労に基づくものだろう。
吐き気もあって、”気”だけで終わらず実際戻してしまう。
身体がだるくて背中に痛みもアリ、、
定食屋に寄ってはみそ汁の湯気で涙が止まらなくなる。
これはドライアイという症状か?

ここ10日あまりで2度も嘔吐したので、
周りに強く病院へ行く事を勧められた。
…病院はあまり好きでない。
何が嫌かって、的を得ない結果が多過ぎるからだ。
今回も初めて行った眼科でいきなりあっけにとられる。
最近料理の湯気で涙が止まらなくなる事を告げたとき、、

「ゴーグルとかして食べればいいんじゃないですか?」

はぁ???、、いやいや、お姉さん、
あたしが聞きたいのはそうゆう事ではなく、、
そうに至る要因と処方について知りたいのですよ…。
あたしが何度聞き返してもそれしか言わない女医。
あたしも開き直って、、

「あ、ま、それはわかりました。はい…」

いや、それしか言い用がない。
不服そうなあたしを感じてか
彼女は”VDT”という単語を持ち出した。
ネットで調べれば色々書いてます…。だと。

きっと細かに調べれば医療機関の批評は
いろんなとこに埋もれてあるのだろうけど、
もっとポータル的なそういった口コミサイトが欲しい…。
やっぱ医療機関はいつまでたっても
オープンじゃないような気がするなぁ…。
これじゃあ素人のあたしらはいつまでたっても
専門家には太刀打ち出来やしない…。
あまり良い手法じゃないかもしれないけど、
そういったサイトが一般に認知されれば
医者の態度も少しは変わるだろうに…。

患者が決めた!いい病院?患者9万人アンケート 関東版 完全保存版
患者が決めた!いい病院?患者9万人アンケート 関東版 完全保存版
オリコン・メディカル株式会社
posted by mfa at 16:12| Comment(10) | TrackBack(3) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

アイボリー

夏に生まれたのは
たいした事じゃないのだ
誰の歌だと思ってんだ
まぁいいか…

アイボリーに見えたのは
ホワイトが汚れたのだ
夏の写真をずっと持ってたら
こうなったんだな

そうだな、どうやら
君に見せたいのは
愛やら、未来やら、他にも色々見える

夏に生まれたのは
決して偶然じゃないのだ
君の歌をこう歌ってたら
そう思うのだ

いいよね?
posted by mfa at 13:07| Comment(8) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

たまには絵でも。

rachel2

無性にマックが食べたくなったり、
無性にコーラが飲みたくなったり、
無性にペヤングが食べたくなったり、
無性にたけのこの里が食べたくなったり、、

てな感じでたまに絵を書きます。
基本的に肖像画が好きですね。表情が出るので。
その表情はその時の自分を表してくれているようにも思います。
特に題材にこだわりはないので、たまたま近くにあった
RACHEL McADAMS()書いてみた。
あたしの中ではそこそこOKなレベル♪

でも正直あたしが嫌なのは、
途中で怖くなって手を止めてしまう事。
これもこれからしっかり陰影を付けたいんですよね。
最終的には力強い絵にしたい。これは超あっさり系ですね(苦笑)
でもどんどん加筆すると良からぬ方向へ行く事も少なくなく。
だから、絵も腹八分、…というか
あたし的には腹七分で絵を描くのは止める。
ある意味トラウマだなぁ。

絵は昔から好きだけど、特に勉強もした事ないし、
ただもっと書き続けて、少しずつでも
あたしが納得できるモノが書ける様になれればいいなぁ…。
posted by mfa at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

こんな感じで…

tana_here

と差し出した画像。
てことでカット&パーマネント行ってきました。
こうした要請を出すのは滅多にない事だ。
春の陽気が強気にさせるのかしらん?
と、本日都内は花見日和です♪

担当のしととはもう6年近くお世話になってるので、
居心地はいい。余計な気遣いは要らない。
長くいられるのは価値観とか、
そんな簡単な言葉だけじゃないと思う。
恋とかそうゆうのとも違う。
いずれも相性は良いのだろう。
本来のサービスのおまけで
色んな価値ある情報も頂戴できる♪

備忘録:浅野忠信、Found、BRUTUS、東野翠れん、etc.

雑誌に挟まれていたパンダのシール、
「これ貰っていい?」
「こっそりね♪」
と携帯に貼った。

仕上げの”どうですか?”にNGを下す!
やはり強気だ…(笑)
んで結末は…、色染めるかな?


注)田中っちと比較してはいけませぬ…
posted by mfa at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

NIFTYパソコン通信サービス終了

こうしたニュースに
感慨深い思いを感じるのはオヤジの証か?(笑)
いずれも入社当時は勿論インターネットなんかなく、
入社時にNIFTYのIDを割り当てられていた。
ま、あたしの会社はNIFTYと縁深いので…。
(会社バレバレですな…)

しかも当時はMy端末もないし、
ワープロ専用機なんかは全て共有。
LANもないから機器から紙が出てきて、
携帯もない時代だったしね…。
今思うとそういった環境下でよく仕事ができたなぁ…と。
いや、寧ろあたしはそういった環境下での
作業の方が心地良かったな。
今は各自がPCを持ち、平気でネットサーフィンして…。
(テメエに言われたくない…汗)
とかくあの頃は、職場のコミュニケーションも活発だし、
故、団結力とか結束力、信頼、、活気があったなぁ…。
あ、ヤヴァイ、マジでオヤジの小言だな…(苦笑)

nifty

いずれもNIFTYのパソ通は19年もやってたんですね。
蒸気機関車に黒いダイヤル式電話機、丸い赤いポスト。
なんだかこうゆうの、寂しいんですよねぃ…。

■@Nifty■
posted by mfa at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

PSE続報♪

以下ヤフトピ要約。

経済産業省は30日、規制対象から除外する希少価値の高い
「ビンテージもの」のリストを初めて公表した。
米フェンダー社製の1950年代のギターアンプなど、
40年代から98年までの楽器を中心に1918品目の
メーカー名とモデル名が示されている。
このリストに合致していることを申請すれば、
PSEマークがなくても販売できる。
リストは経産省のホームページで公開されている。
ビンテージものの基準ついて、経産省は
「89年以前に製作が終了したものは一律認める」
とした案を22日に示したが、ミュージシャンなどから
「期限を切るのはおかしい」との批判が出て方針転換した。

ミュージシャンの力はすごかね…(笑)
此れを記念にあたしもフェンダーが欲しい今日この頃。
でもストラトかテレキャスで悩むのよねぃ…。

fenderg
'50s Stratocaster

■Fender Official Japan■
posted by mfa at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ブログやって欲しい有名人ランキング!

なんてのが、ORICON STYLE でやっとりました。

まずは既設有名人でのランキング総合TOP5は、
女王、眞鍋かをりちゃんを筆頭に、
古田選手、中川翔子、木村カエラ、新藤晴一と続く。
(因みに中川翔子、新藤晴一は知らません。
 これってヤヴァイそ?…笑)
特に男女における順位差は面白いですね。
カエラちゃんは女性に人気ないのネ…?とか。

でもって本題の「Blogやって!」の有名人ですが、
総合TOP3は、イチロー、倖田來未、aiko、となってます。
いずれもあたしは興味ないなぁ…。
やはりあたしは時代に乗り遅れてるのか?(苦笑)
ま、確かにいい歳だけども…。

個人的には、浅野君とか深津ちゃんとか、
林檎ちゃんとか、秋山君(ロバート)とか、
黒幕とかDA・米とかのsakusakuメンバーとか、
もち田中和将師匠とか、、ね(笑)
多分考え出したらきりがないのだけど。

ま、詳細はここ(Here♪)を見てくださいまし♪
posted by mfa at 18:14| Comment(4) | TrackBack(2) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

観たい!観たい!観たいんじゃーっ!

nice

てことでやっぱりこれ!本日公開「ナイスの森
「鮫肌&桃尻」「PARTY7」「茶の味」の
石井克人筆頭に、三木俊一郎、ANIKIのコラボ作品!
加えて寺島進、浅野忠信、池脇千鶴、吹石一恵、加瀬亮、
貫地谷しほり、坂野真弥…もうきりがない豪華キャスト陣。
期待値高過ぎて評価が割れようと観に行きたい!
でも混んでるんだろうなぁ…。
前途の通り、石井克人監督は言うまでもないですね。
今回鮫肌??以来の寺島進と浅野君の共演。
そして茶の味で名演技の坂野真弥ちゃん!いいっす♪
あ、今回は我修院さん出てないのね(苦笑)
三木さんはよくしらないけど、ANIKIは忌まわしき
カスタムメイド10.30の監督さん。
でもあの神様乗る車の内装&音楽はGoodでしたね☆
あたしとしてはジョゼ虎の池脇千鶴、
SWING GIRLS、SURVIVE STYLE 5+の貫地谷しほり…。
うだうだ言ってる場合じゃないですっ!
…でも2時間半はどうだろう?(笑)
とかく期待大です。




お次は「かもめ食堂」。



えっと、今回室井さんは居ないのですね…(笑)
小林聡美、もたいまさこ、片桐はいり。これだけで楽しそう♪
日本×フィンランドという設定もそそりますな。
インテリアショップ、イルムスとも確か提携?
iittalaやmarimekkoを筆頭に北欧雑貨も盛り沢山です。
上の画像にはAntti Nurmesniemiもありますね♪

かもめ食堂
かもめ食堂
群 ようこ

あとあと、かなり遅れちゃってますが、
ALWAYS 三丁目の夕日



観よう観ようとなかなか行けず、
なんとか明日には観れそうな予感。
もう予告編何回観ても泣いてます…(笑)
劇場では「イングリッシュ・ペイシェント」以来の
号泣が予測されます♪

ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版
ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版
posted by mfa at 13:27| Comment(5) | TrackBack(3) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。