2006年08月31日

LOOKの菓子パン



確かファミマ限定だと思うけど、
いかにも身体に悪そうなパンです(苦笑)
どうせなら全種類出せばいいのに…。

封を切ると見た目はLOOKチョコそのままで
スクエアな黒いパン生地に、
果実クリームとチョコが入ってます♪



■不二家LOOK■
posted by mfa at 14:44| Comment(0) | TrackBack(1) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

太陽 The Sun



日いずる国の象徴。

ヒトラー、レーニンに続く、
20世紀の指導者を描いた三部作の最終作。
アレクサンドル・ソクーロフ監督作品(ロシア映画)。
終戦前後における昭和天皇の数日間に
焦点をあてた内容となっている。

特に昭和天皇演じるイッセー尾形の演技は圧巻。
全般にわたって見せる物静かで弱々しい言動と、
時折見せる少年のような愛らしい振る舞いは
なんとも味わい深い…。

いずれもこの作品で描かれる彼(ヒロヒト)の姿は
イッセー尾形の演技も相まってまさに”滑稽”である。
だからってそれは決して悪い意味でなく、
そこに一縷の愛着を覚える。
そんな作品だと思った。
もちろんそう思えるのはあたしが
神格化されていた当時を知らない世代だからで
余計フラットに鑑賞できたからだろう。
世代によっては違う見解があるのかもしれない。

個人的に好きな作品に入る。
ただこれを観るにあたっては
オフィシャルサイトなんかで事前知識が
あったほうがより楽しめると感じる。
加えて巨匠へのオマージュとある通り、
全般的にテンポが緩くセピアなイメージなので、
睡眠不足で臨むのは勇気がいる行動かと…(苦笑)

映画『太陽』オフィシャルブック
映画『太陽』オフィシャルブック
アレクサンドル ソクーロフ, Aleksander Sokurov

■太陽 The Sun■
posted by mfa at 11:14| Comment(2) | TrackBack(4) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

白くま ピース



世界でも稀で日本では初となる
人工哺育で育ったホッキョクグマのピース(♀)
そのの存在を知ったのはいつかのテレビ。
DVDが出ているとは知らず、
今回思わずゲットしました♪(笑)



とにかく圧巻は幼少期の頃の愛くるしい姿です。
覚束ない足で必死に歩く姿はほんとに可愛い。
でもそんな可愛い次期も束の間で、
すぐに動物園で見るような巨体に成長します。
けれどそこまで立派に成長できた要因には
親代わりとなった飼育係、高市さんや
その家族の努力と深い愛情のほかありません。



大きくなってからは脳の障害からか、
不定期で痙攣を起こすようになったのが心配ですが、
誰よりも人一倍自身が”人”であると認識している
ホッキョクグマのピースに一度は会ってみたいですね。

白くまピース ~日本初・人工哺育の全記録~
白くまピース ~日本初・人工哺育の全記録~

■愛媛県立とべ動物園■
posted by mfa at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | science | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光のスピードで…


↑ EAMES FILMS|POWERS OF TEN

「遠く離れた星またひとつ
 解き明かされていく宇宙
 だけどもっと近くについて考えたいの
 愛の不思議について♪」(byチャラ)

冥王星が惑星から除名されましたね。
”比較的大きな天体”…適当だな、、(苦笑)
惑星だろうがなかろうがどっちでもいいんだけど、
その天の邪鬼的な佇まいは好きですよ。
その傾斜といい軌道といい、たまに海王星と逆転したり、、。
(1979??99が逆転期間)

- 失禁近いよ父ちゃん勘弁! -

等と覚えていた少年時代が懐かしい…(笑)

地球は秒速30kmで365日かけて太陽の周りを一周する。
冥王星は秒速4.7kmで249年かけて太陽の周りを一周する。
太陽は秒速220kmで2.3億年かけて銀河系を一周する、、の?(笑)

いつか冥王星の軌道を太陽系の大きさと決めた。
それはその時自身の手の届く範囲に留めたに過ぎない。
科学の進歩に伴い判断を下した今回の騒動は
「天動説?地動説?」
等と騒いだ頃と大して変わらないんだろうな(苦笑)

ホルスト:惑星(冥王星付き)
ホルスト:惑星(冥王星付き)
posted by mfa at 00:34| Comment(4) | TrackBack(0) | science | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

ハチドリのひとしずく

なんともシンプルなたった17行の物語。
何が新しいわけでもなく、
とりたてて難しい内容でもない。
だけど、…いや、だからこそ
簡単に見過ごす事はできない言葉の力がそこにはある。

元はアンデスに伝わる話(?)のようだけど、
ナスカの地上絵といい、南米の人々にとって
ハチドリというのはある種の象徴なんですかね…。

ハチドリのひとしずく いま、私にできること
ハチドリのひとしずく いま、私にできること
辻 信一

■ハチドリ計画■
posted by mfa at 22:15| Comment(0) | TrackBack(4) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

結婚できない男



今クールのドラマは特にこれといって見てなかったけど、
たまに時間が合うときに見たら面白いですね、これ。

阿部ちゃんのなんとも言えない三枚目加減がツボ。
その変テコなGoingMyWay精神がなかなか可笑しいです♪
一見”ヤ”な奴なんだけど、イマイチ憎めないというか、、(笑)
ま、実際に居たら単なる”ヤ”な奴かもだけど…。
そしてヒロイン役(?)の夏川結衣もいい味出してます。
あたしはこのしと、あまり知らないんだけど、、
(あ、「花よりもなほ」には出てました…)
笑顔で怒ってるとこは特に好きですね。
そんな芸当できるのはあんたと竹中直人くらいでしょう(笑)

要は三十路も超えたおっさん(あたし)には、
甘ったるいラブリーなドラマは性に合わないというか…、
最近だと「時効警察」とか「弁護士のくず」とか、、
やっぱ三枚目をうまく演じてるドラマが好みのようです。

因みにこないだはうちの近くでロケしてました。
なんだか目黒区を中心にやってるような気がするけど…(?)
そうゆうのもあたし的には少し楽しみです。

■結婚できない男■
posted by mfa at 21:50| Comment(2) | TrackBack(5) | entame | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

フレンチトースト -pain perdu-



たっぷり吸い込ませた方が好みです。
耳はあってもなくてもどっちでも…。
でも実家は耳取ってたなぁ。
独り身だと色々そうゆうの勿体なくてねぃ…貧乏性です(苦笑)

誰に食べさせるわけでもない超シンプルレシピ。

1.卵&牛乳&砂糖
2.↑に食パンを浸します
 *両面たっぷり浸します
3.熱したフライパン&バター
4.↑で浸したパンを焼きます
 *両面程よく焦げ目が付く程度
posted by mfa at 22:44| Comment(5) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

亘's RICE



(左上/右上)マグロ頬の竜田揚げ/牛カルビのトルティーヤ
(左下/右下)イカスミのソーセージ/うに温玉めし

渋谷の東急本店を左に進んだ少し喧噪を離れた場所にある
「亘's RICE(コウズライス)」
特に店名の通り”ごはんもの”はメニューを見るだけで
惹かれる内容ばかり、、今回は”うに温玉めし”でしたが、
また来てリピートもしたいし、
他のごはんものも食べてみたいし、
…と、何度足を運んでも飽きさせない感じですね。
もちろん一品料理も揃っているので
まったり飲むにも良いマルチなカフェです♪

オーナー(田中恒子さん)デザインの器や、
それらへの盛り付けも楽しめます。
あたしが行った時は厨房以外のスタッフは
全てイケメン(?)外国人だったし、
女性にはいいかもしれません(笑)


東京都渋谷区松濤1-28-11高田ビル1F
TEL 03-3463-4157
11:00??23:00 無休

■++koukou++田中恒子の器■
posted by mfa at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

沢尻エリカ@XYLISH



CMで思い出したけど、これも好きですね。
最初見たときは誰やわかりませんでした、、。
「パッチギ!」では在日朝鮮人の役だったし、
ドラマはあまり見てないけど
「1リットルの涙」とか「タイヨウのうた」とか、、
所謂そうゆう役どころのイメージが強いからか、
こうしたポップな衣装着るとなかなか新鮮です♪
ま、沢尻エリカちゃんが可愛いだけだけど(笑)

いずれもこの子、
ずっと純粋な日本人だと思ってたけど
調べたら実はハーフなんですね。
でも見た目はあまりそんな感じはないけどなぁ…。
やっぱりハーフは可愛いということですね、、。
国際結婚も捨て難い…(苦笑)

CMは何パターンかあるけど、
個人的にはおぎやはぎVerが面白い!
サイトで続きが見れるけど、
おぎやはぎワールド全開です!



■明治製菓|XYLISH■
posted by mfa at 23:05| Comment(8) | TrackBack(8) | entame | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

予想外のいい動き



前作の「結婚してくれないか?/いいですよ。」
もなかなか面白かったけど、この砂場篇も良いです。
特にこの子(河村満里愛ちゃん)の
舌足らずな言い回しがあたし的にはツボ♪
「アクオスケータイ売れてるらしいよ」
これしょ…」(笑)
といいながら手首をひねるとこも可愛いですね。
最新バージョンでは省かれてるけど、当初の30秒Verだと
「…スイマセン、聞いてませんでした。」
「そうゆうとこ好き♪
と予想GUY(ガイ)に抱きつくとこも良かったです。

■ボーダフォンCM情報■



あとCMといえば密かにこのフレッツ光、
マンション篇も捨て難いですね。
「フレッツ光は付いてる?」
「はい、さっき付いてるって言いましたよ、僕。」
「そうだったね…」
稲垣吾郎ちゃんの三枚目加減がなんともツボ、、(笑)
最後の記念撮影でカメラマンにのけ者にされて
一人でブツブツ言ってるのもなかなか面白いです。
やっぱSMAPで三枚目が似合うのは吾郎ちゃんですね♪

■NTT東日本|CM/広告ギャラリー■
posted by mfa at 15:03| Comment(2) | TrackBack(3) | entame | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

その日、三十度以上



心がいつかみたいに揺れるのだ。

そよぐ風でいたいよ目一杯の
泳ぐガキでいたいよ精一杯の

そういつまでも想い尽きぬよう
通り過ぎてゆく今日が思い出になると言えど
見とれていたらそんな事は昨日のようです

いつかまた…
posted by mfa at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | mind | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

sophie milman

Sophie Milman
Sophie Milman

やっぱりこのジャケットが気になりましたね(笑)
決して好みとかそんな顔じゃないんだけど、
そのクラシックな配色というか雰囲気というか、
なかなか惹き付けるものがあります。

iTunes USA ジャズアルバム週間チャート1位!
の実績は勿論、彼女のルーツとなるロシア民謡から
POPS、ボサノバも加えたスタンダード集なので
あたしみたいなジャズ音痴でも十分楽しめるはず♪
(あたしが曲名を見てパッとメロディが思いつくのは
 「バラ色の人生」だけだけど…苦笑)

とかく23歳と思えないその風貌と
それに恥じない彼女の表現豊かな歌声は
このジャケットを気に入る人なら
まず間違いないかと思われます♪…(?)

■@Victor Entertainment|ソフィー・ミルマン■
posted by mfa at 11:24| Comment(0) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

ブレイブ ストーリー



原作は読んでないけど、
大作(原作)を2時間に纏めるのは
やっぱり難しいんだなぁ…てな感じでしたね。

原作を忠実に再現しようと試みて
反って中途半端に仕上がった気がします。
加えて低年層を意識した感も否めません。
大人にとっても子供にとっても消化不良な内容かと、、。
楽しみは声優が誰だ?って考える位?(苦笑)

2時間の映画に収めるならテーマを絞るなり、
”映画なり”の多少のデフォルメは必要なのかなぁ…と。
でなければやっぱ初めから3部作を目指すとかね、、。
ま、前例はガンダム位しか思いつかないけど…。
でもたまには邦画でもそういった大作モノが
あってもいいと思うんだけどなぁ、、。
ブレイブ??も3部作に出来る位の内容はあるように
思えたから、そう考えるとちと惜しい気もします…。

ブレイブ・ストーリー (上)
ブレイブ・ストーリー (上)
宮部 みゆき

■ブレイブ ストーリー■
posted by mfa at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

そうめんチャンプル(2006夏Ver♪)



半分残ったので連チャン♪
レシピはゴーヤ??とたいして変わりませんな、、(笑)
…あ、はながつお忘れてる。。
posted by mfa at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

ゴーヤチャンプル(2006夏Ver♪)



”ゴーヤー”チャンプルの方が正しいのかな?
とか余計な心配をしつつ、あたし流レシピ(1人前?)。
朱書きはこだわりポイントです!

1.フライパンにごま油(適量)
2.木綿豆腐を十分炒めます(一丁)
 *水抜きを十分に行います
 *大きめに切って炒めながらいい感じに崩します
 *本当は島豆腐が理想です
3.豚バラを加えて炒めます(適量)
 *ミデアムに火が通ればOK
4.もやしを加えて炒めます(適量)
 *野菜ミックスでもOK
5.ゴーヤーを加えて炒めます(半分)
 *切り身の厚さで苦味を調整
6.味付け(1)
 *塩コショウ
 *ほんだし(味の素
7.味付け(2)
 *泡盛(若しくは焼酎or酒)
 *醤油
 *黒胡椒
8.火を止めます
9.生卵を加えて軽く和えます(1個)
 *余熱でいい感じに♪
10.盛り付け
 *はながつおを振り掛けます

という事でいつも1人分を作る時は
ゴーヤーが半分余ってしまいます…(苦笑)
posted by mfa at 15:57| Comment(4) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

めぞん一刻、来春ドラマ化!

昨日そんなニュースがありましたね。
響子さんは伊東美咲、、。
いまいちイメージが掴めませんが、
いずれも五代裕作は一般オーディションで選考されるよう。
あたしは年齢的に厳しいなぁ…。
(それ以前の問題ですが…苦笑)

高橋留美子氏の作品だとこれは大好きですね。
唯一(?)フィクション色が弱いというか、、。
単行本も持ってたし、アニメも欠かさず見てました。
保父さんにもなりたいかも?とか、、
変に影響受けてましたね(笑)

特にアニメは使われた音楽が良かったです。
ギルバートオサリバンのアローンアゲイン♪は勿論、
斉藤由紀に安全地帯、来生たかお、ピカソ。
中でも中盤(?)からの主題歌
村下孝蔵の陽だまり♪はほんとに良い曲です。
若くして亡くなられたのが残念です。

??あぁ、僕は君一人のためだけの一人ぼっちさ♪??

きっと実写にしちゃえば
イメージは崩れちゃうのがオチだけど、
それでも他のメンバーのキャスティングは興味ありますネ。
一の瀬さん、三鷹瞬、四谷、六本木朱美…。

めぞん一刻 テーマソングベスト
めぞん一刻 テーマソングベスト

めぞん一刻 (1)
めぞん一刻 (1)
高橋 留美子
posted by mfa at 11:03| Comment(2) | TrackBack(6) | entame | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

@p…?

肌はもともと弱い方だ。
幼少の頃はアトピーと診断された。
けれど当時は治療の決定打はなく、
病院はたらい回しにされた。
だけどいつしか治っていった。
特に何をしたというわけではないのに、、。

そもそもアトピーなんて病名も、あまりにも広義だ。
症状や度合いや原因と思われる事も多種多様で
治療法も矛盾が多い。

必要以上に清潔を保てと言われ、
洗剤はよくないと言われ、
水道水のカルキがよくないと言われ、
汗をかいては駄目だと言われ、
汗をかいて老廃物を出せと言われ、
卵が悪いと言われ、
タンパク質を取れと言われ、
挙げ句の果てにはストレス、、
ただでさえその症状にストレスを抱くのに
これだけ(↑)日常生活に制約を付けられれば
ストレスは増加するばかりだ。

いずれもあたしは数年周期でその忌まわしき時期が来る。
今がその時期にあたる。
7月初旬から傾向が出始め、今酷い。
前回は2002年の初夏だったから4年振りだ。
その時も病院は数カ所通い、
アレルギーではない、疲労、ストレス…
月並みの言葉に幻滅する。
ステロイド…と言われては首を横に振り
挙げ句の果てにはそもそもアトピーではないとまで言われた。
もはや何が何だかわからない。

アトピーで辛いのまず表面に現れる事。
特に思春期や女性には本当に辛い。
そして見ている方も辛い。
親がヒステリックになるのもわかる。
そしてやっぱり痒さ。
痒いだけならまだしも、
かけばかく程肌は見苦しくただれていく。
肌の再生と深く関わる睡眠も痒さでままならず、
寝れたとしても無意識の内にかいて状態を悪くする。
まさに悪循環だ。

起きている時間は常に痒さに苛まされているから、
仕事にしろ趣味にしろ何をやるにも集中できない、、
…無気力、、憂鬱。。。

だけどきっとあたしの症状は
酷い人に比べると軽い方だろう。
そんな人達、患者や主治医の手記なんかを読んでいると
いたたまれない気持ちになる。

いつも数ヶ月経てば不思議と自然に癒えていく。
肌もそうだったとは思えない程健康な状態に戻る。
辛いが暫くの我慢だ。

posted by mfa at 15:21| Comment(6) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

我那覇、代表選出!

いよいよスタートですね、オシムジャポン♪

特に代表初(?)選出の我那覇なんかは
フロンターレスポンサー企業に勤める
あたしにとってはなかなか嬉しいものがあります。
沖縄出身の代表っていうのももしや初?
やっぱり代表選手は少なくともリーグ上位のチームから
選出されるべきですよねぃ、、じゃないと
やってる方もモチベーション上がんないっしょ!

今回はA3もあったりで、ガンバとジェフからは
選出されませんでしたが、我那覇以外でも
選出されたメンバーを見ていると
フレッシュで瑞々しい想いです。
田中達也も大怪我から復活してくれましたネ。

2010年への道のりはまだま長いから、
これから代表選手がどう変わっていくか
オシムも果たして続けられるのか
全く予想も出来ないけど
サッカーには死ぬまで一喜一憂させられそうです(苦笑)

posted by mfa at 16:02| Comment(9) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GLAY&氷室京介



GLAYはともかく氷室京介がTVに出るなんて…。
そら見るしかないですねぃ、、。
もうここ十数年は楽曲も聴いてないし、、
どんな感じになっているのか、
オンエアーがとても楽しみです♪

ANSWER (DVD付)
ANSWER (DVD付)

■僕らの音楽■
posted by mfa at 13:31| Comment(0) | TrackBack(1) | entame | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

1/12 RX-78-2 GUNDAM



こんなのが置ける豪邸に住みたいです…(笑)
■HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)■

あとこれも密かに欲しかったりします、、。
当時は超合金、持ってたなぁ…。
ゴールドライタ??ン♪



完全受注生産なんですよね、、
期限はまだ先だけど、なかなか悩ませてくれます…。
上のガンダム(35万)に比べれば安いけど、、。
ていうか、完全にあたしら世代は狙われてますな(苦笑)
■魂ウェブ「復刻版ゴールドライタン」■
posted by mfa at 17:45| Comment(5) | TrackBack(1) | hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。